Bloom音楽教室-マリンバ・ピアノ・フルートの音楽教室-

Bloom音楽教室-マリンバ・ピアノ・フルートの音楽教室-

市が尾教室(横浜市青葉区荏田西)
祐天寺教室(東京都目黒区祐天寺)
町田教室 (東京都町田市山崎町)
tel: 080-2042-7934
mail:info@music-bloom.com

マリンバコース マリンバコース

マリンバ(Marimba)は、鍵盤打楽器の一種です。様々な高低のドレミファソラシドに調律された木製の鍵盤をピアノと同じ音階順に並べ、一つ一つの鍵盤の下に大きなパイプ(音を響かせるための共鳴管)を付けた楽器です。楽器の大きさは、4オクターブから大きいものになると5オクターブ半にもなります。一般的によく知られている木琴(シロフォン)は硬いバチで鍵盤を叩くので、非常に高く硬い音がします。それとは異なり、マリンバは通常鍵盤を叩く部分に毛糸が何重にも巻かれた柔らかいバチ(マレットと呼ばれています)を使うため、「木」が持つ非常に暖かく、深い響きのある音を奏でることができます。

マリンバコースでは楽器の基本的奏法を学ぶと共に、色々な曲に挑戦していただいて、楽しくなおかつしっかりとマリンバの演奏技術を身につけていきます。教材には、マリンバのために書かれたオリジナル曲から、クラシックやポピュラー音楽をアレンジしたものまで、一人一人の能力や希望に合わせた様々な曲を選択しています。
マリンバはどなたにでも親しみやすく始めやすい楽器です。打楽器的な鋭い音、弦楽器のような暖かい音、また管楽器のような軽やかな音…。マリンバの持つ様々な音の表情を、ぜひ教室で実際に演奏して味わっていただきたいと思います。

はっぱマリンバのことを少しだけご紹介します!

市が尾教室のマリンバ。「marimba one」というメーカーの楽器です。
音域は5オクターブあり、低音から高音まで様々な音色を演奏することができます。音盤の下にはパイプと呼ばれる共鳴管がついており、これによってマリンバ特有の深い響きを生み出しています。

 

マリンバにはピアノと同じように「白鍵」と「黒鍵」があります。音盤の並び方もピアノと同じ、左から右へ低い音から高い音、またドレミファソラシドが並んでいます。

 

 

マリンバはマレットと呼ばれるバチで叩いて演奏します。
様々な大きさや形があり、それぞれ「かたさ」や「音色」が異なります。曲によって使い分けをしています。

 

マレットは使っているうちに巻かれている毛糸が切れたり、毛羽立ってきたりします。このような場合は毛糸部分だけ巻き直して修理することができます。マレットはこのように消耗していくため、レッスンをはじめる際にはみなさまに1組ご購入いただきます。(だいたい3,000円~4,000円くらいです)

はっぱレッスンを行っている曜日・時間

市が尾教室:月、火、土曜日の10時~19時終了まで

祐天寺教室:水曜日の10時~22時終了まで

はっぱレッスン料金

《市が尾教室》

入会金 3,000円
(初回のお月謝と共にお納めいただきます)
子ども
レッスン回数 原則月4回(1月、8月は3回)
未就学児 6,500円/1レッスン30分
小学生・中学生 7,500円/1レッスン30分
大人
月2回 7,000円/1レッスン45分
月3回 8,500円/1レッスン45分
回数制 3,700円/1レッスン45分

 

《祐天寺教室》

入会金 3,000円
(初回のお月謝と共にお納めいただきます)
子ども
レッスン回数 原則月4回(1月、8月は3回)
未就学児 個人:7,000円/1レッスン30分
小学生・中学生 個人:8,000円/1レッスン30分
大人
月2回 個人:7,500円/1レッスン60分
回数制 個人:4,000円/1レッスン60分

※祐天寺教室のみ、下記のスタジオ代を別途いただいております。
●子ども
・個人 750円/回
●大人
・個人 1,400円/回

Bloom音楽教室-マリンバ・ピアノ・フルートの音楽教室-

レッスンコース||レッスン料金||講師紹介||体験レッスン||生徒さんの声

発表会のようす||アクセス||お問い合わせ||出張コンサート||サイトマップ

Bloom音楽教室-マリンバ・ピアノ・フルートの音楽教室-